不動産ホームページ虎の巻 其の六 ≪集客のターゲットを広げよう≫

集客のターゲットを広げるための記事を掲載する

トップページ>不動産ホームページ虎の巻 其の六

不動産ホームページ 虎の巻

其の六 集客のターゲットを広げよう

不動産ホームページ虎の巻 其の六

集客のターゲットを広げよう

開業君

物件以外のコンテンツの工夫、続きを教えてください。

 

ドットコム博士

売買の場合なら、ホームページでは家を売るのではなく、不動産の購入や売却に興味がある人を集めることに重点をおくのじゃ。

 

開業君

集客のターゲットを広げる訳ですね。

 

ドットコム博士

そうじゃ。今すぐ家を買おうとしているお客よりも、家は欲しいけど買えるのか、買ったほうが良いのか、費用は何が必要なのか、など漠然と考えている人は圧倒的に多いはずじゃな。

 

開業君

単に物件を載せただけでは反応しないお客様も、そんな思いを持った方むけの情報には興味を示すかもしれませんね。

 

ドットコム博士

人混みや雑踏の中でも、自分の名前を呼ばれると気がつくじゃろう。漠然とした物音より、自分に呼びかけられた音の方がはっきりと認識できることを、カクテルパーティー効果というのじゃ。

 

開業君

へー。そのカクテルパーティー効果はホームページにも応用できるんですか?

 

ドットコム博士

ホームページにターゲットを明確に絞った記事を掲載するんじゃ。
「土地探し、知らないと後悔する5つのポイント」
「40代で住宅ローンを組む時の注意点」
「売却査定額が○万円プラス?のマル秘テク」
みたいにな。どうじゃ?

 

開業君

確かに、具体的に条件が当てはまるお客様には、興味を持ってもらえそうです。

 

ドットコム博士

そうじゃ。お客からは抵抗感なく接触してもらえるため効率が良いんじゃ。

 

開業君

たとえトップページ隅にでも、リンクを掲載する価値は充分にありそうですね。

 


ドットコム博士のまとめ
ポイント
  • 集客のターゲットを広げるための記事を掲載する
  • ターゲットを明確に絞ったほうが効果が高い
開業君のまとめ

次のページホームページで営業が不要に?
 


ページの先頭へ