不動産ホームページ虎の巻 其の二 ≪独自ドメインとメールアドレス≫

独自ドメインはメールアドレスにも使用可能

トップページ>不動産ホームページ虎の巻 其の二

不動産ホームページ 虎の巻

其の二 独自ドメインとメールアドレス

不動産ホームページ虎の巻 其の二

独自ドメインとメールアドレス

開業君

あのー、ドットコム博士。ドメインって何ですか?

 

ドットコム博士

ドメイン名は、言ってみれば「インターネット上の住所」のようなもんじゃ。本来、インターネット上のコンピュータ同士が通信する際には、「123.45.67.89」のように数字をピリオドでつないだ「IPアドレス」と呼ばれる番号によって通信相手を特定しておる。

 

開業君

へーそうなんだ。

 

ドットコム博士

じゃが、このような数字の羅列は人間にとって覚えづらいし馴染みがないじゃろ。そこで、人間が覚えやすいように文字列からなるドメイン名が利用されておるんじゃよ。

 

開業君

僕の友人が作っている趣味のホームページは、レンタルサーバーを借りたときに無料でもらったドメインを使っているっていってましたけど、どういうことですか?

 

ドットコム博士

それは「サブドメイン」じゃな。サーバー運営会社が契約しているドメインの一部を”又貸し”されているようなもんじゃ。まあ個人のホームページならそれでも良かろう。
じゃが、ビジネスでは世界にひとつの「独自ドメイン」が常識じゃ。それに、独自ドメインはメールアドレスにも使用できるんじゃよ。

 

開業君

え?、プロバイダーのメールアドレスやフリーメールのほかに、メールアドレスが作れるんですか?

 

ドットコム博士

そうじゃ。独自ドメインを取得すれば、
info@独自ドメイン
のような独自ドメインを含んだメールアドレスが使えるんじゃよ。

 

開業君

それはいいですね!会社の信用度もアップしそうです。

 

ドットコム博士

じゃな。将来、もしプロバイダーを変更した場合でも、このメールアドレスは使い続けることができるというメリットもあるぞ。
さらに、契約するサーバーによって確認が必要じゃが、普通は@より前の部分を任意に複数作成できるから、部門別・担当者別などでメールアドレスを別個に使用可能なんじゃ。

 

開業君

独自ドメインはメリットがいっぱいありますね・・。
ところで、「co.jp」とか「com」とかいろいろなドメインがありますけどどれがいいんですか?

 

ドットコム博士

「co.jp」は、日本国内に登記のある企業しか登録できん。しかも、登録できるドメインは1組織につき1つなんじゃ。そのため日本企業であることが対外的にアピールできるんじゃ。

 

開業君

じゃあ「co.jp」がいいんでしょうか?

 

ドットコム博士

「com」「net」などは誰でも取れるし、料金も安く何個でも登録できるんじゃ。
「co.jp」は料金が高めで、取得に法人登記簿の写しが必要なので時間が掛かるし、面倒という人もおる。
「jp」の場合は、日本に住所があれば企業・個人に関わらず、何個でも登録できるが、やはり料金がちと高めじゃ。

 

開業君

長く使うからドメインは大切ですね。僕も早めに決めるようにします!

 

ドットコム博士

そうじゃ。独自ドメインが決まれば、ホームページのURL(http://独自ドメイン/)が決定じゃ。メールアドレスも同時に決めることができるから、名刺や会社の封筒など印刷物に応用が可能になるぞ。

 

開業君

ありがとうございます。がんばります!

 


ドットコム博士のまとめ
ポイント
  • 長く使うドメインは大切、文字数は少ないほうが覚えやすい
  • 独自ドメインはメールアドレスにも使用可能
  • ホームページURL、メールアドレス決定は名刺作成前に必須
開業君のまとめ

次のページアクセスが増えない…
 


ページの先頭へ